アラフィフで婚活してもなかなか良い人は見つかりません。
某大手結婚相談所で活動を2年間してきましたが、
全然素敵な女性が現れず途方に暮れていたときです。

ふと、国際結婚という道を選んでみたらどうなのか!?
そんな気持ちがわいてきました。

それまで結婚は絶対に日本人と決めていましたが、
知り合いに中国人女性と結婚して幸せな家庭を持ってる人がいたため
ちょっとだけ話を聞いてみるつもりで国際結婚相談所へ行ってみたんです。

中国女性と国際結婚について

それまであまり興味のなかった国際結婚ですが
プロフィール写真を見ると、確かに綺麗な女性が多いです。
自分みたいなアラフィフ男性でもお見合い自体は問題ないとのことでした。

試しに打診してみましょうということになり、
軽い気持ちでお見合い打診結果を待ちました。

すると、相手の写真付きプロフィールが送られてきて
4名の中国女性がお見合いしても良いとの回答でした。

なかにはタイプな女性も入ってます。
年齢的にも30代半ばの方が大半でした。

「これなら子供を授かることも夢ではない。」


中国女性と国際結婚するかわからないけど
お見合いだけしてみようと決意して、イザ渡航しました。

中国の大連という都市へお見合いのためだけに行きました。
日程的には土曜~月曜だったため、月曜だけ休めばお見合いできました。

お見合いの結果はまさかの・・・・

あんまりその気ではなかったのですが、
実際に中国の女性とお見合いしてみると、自分が思ってたイメージと違い
結構性格も優しそうだし思いやりのある女性です。

6人とお見合いしましたが、気になる人が二人いました。

お見合い後にデートへ

その二人のうち、1人からOKをもらえたため
デートしてみることにしました。

彼女は36歳の初婚で、日系企業で働いているとのことでした。
多少日本語しゃべれたため、会話もなんとなくですがOKでした。

翌日もデートしていたら、まさかの婚約するという流れになった。
本当にまさかの結末でした。

最初はお見合い自体も迷っていたんですが
イザお見合いしてみると、とんとん拍子に話が進み、
あっという間に婚約してしまったんです。


それからは流れに身を任せるカタチで結婚することになり、
最初の半年くらいは幸せに暮らしていましたが、
どうしても習慣の違いからなのか、彼女との生活に苦痛を感じるようになりました。

細かなことなんですが、食べ方が汚いとか食事への気持ちの違いもあり、
徐々にストレスを感じてしまうようになり、彼女自身も生活に嫌気がさしてきていたようです。

結婚後1年くらいしたときに、お互いに不満が爆発して大喧嘩してしまい
それをキッカケに彼女は中国へ帰ってしまったのです。

このまま結婚生活を続けていてもお互いのためになりません。
私だけでなく、彼女もツライ様子でした。

本当は避けたいところですが、離婚という選択を検討しなくちゃならないようです。
国際結婚するのはカンタンだけど、国際離婚するのは大変そうです。
ましてや彼女は中国にいるため、手続きも困ってしまいます。

近いうちに弁護士さんに国際離婚について相談してみるつもりです。無事に離婚できたら中国人女性と国際結婚が人気の訳で再チャレンジしてみるつもりです。 全然懲りてない感じもあるんだけど、やっぱり結婚するには中国国際結婚しかないと思ってるんです。中国人の女性は私にとって魅力的すぎるんです。